人気ブログランキング |

バケツでレゴ

legof2.exblog.jp
ブログトップ

BIONICLE 2015 レビュー No.1

こんにちは~
先日クリックブリックお台場VF店のオリジナルモデルコンテストの結果が店頭で発表されましたね。
残念ながら今年は私の作品は入賞できませんでしたが、
見ごたえある作品が入賞されていましたね。
気になる方は是非店頭に確認しに行ってみて下さい!

そして先月Twitter上で行われていた12ピースビルドコンテストでは、
最優秀賞を頂きました!
とてもビックリしましたし、また本当に嬉しかったです。
近々賞品が届くそうなので、楽しみにしています~

さて、今回の本題は4月3日にクリックブリック限定で発売された
レゴのBIONICLEシリーズの製品レビューです。
散々発売前に騒いだので、久々に製品レビューでもしてみようかなと。
ちなみに今回発売のBIONICLEシリーズについては、
クリックブリックのページでまとめられています!

今回は主人公であるマスター・オブ・ファイヤー "タフ"を紹介します。
e0098761_5424528.jpg




e0098761_5484330.jpg

価格はクリックブリック価格で3002円で、ちょっと高めですね。
ただ従来のHFシリーズに比べてかなりパーツ内容はいい感じです♪

タフは、全シリーズのタフーに当たるキャラクターですね。
名残から、前シリーズの呼び名でレビューをしていきたいと思います。
トーアに当たる、今回のマスターには必ずそれぞれの金色のマスクと、
敵であるスカルスパイダーが付属しています。

タフーは全身赤と金でかなり派手めの配色ですね。
両手の大剣や、背中から出ている金色の剣にも目が行きます。
e0098761_684740.jpg

大剣は2つを合わせると溶岩流を駆け抜けるサーフボードになります。
また背中の剣は取り外して手に持たせることも。
剣がサーフボードになるというギミックは
前シリーズのタフーヌーバなどを彷彿させますね!
e0098761_5513010.jpg

マスクのヘッドパーツへの接続方法は、従来とは違ったものになっています。
ヘッドパーツの耳あたりのくぼみに、マスク側の出っ張りを挟み込むようにして接続します。
使い勝手は、従来のものと比べると使いにくいと感じるかもしれませんが、
2軸の十字穴にはめられたりと、まだまだ使いようは未知数ですね。
またヘッドパーツのカッコよさは口まわりがスッキリとしている分、今までで一番です!
これらは今回発売のマスターと、プロテクター全てに共通したものとなっています。
e0098761_6253214.jpg

またマスター全員に共通しているギミックは、肩のギアアクションです。
背中のギアを回すことで肩が連動して回ります。
まさに初代のバイオ二クルを意識したギミックですね。
初代のバイオ二クルと違い、可動ギミック部分には、
小さなギアがいくつか噛ませてあり、腕を上げたり水平にした状態でも、
腕がプラプラと下がらないようになっています。
このあたりの遊びやすさの配慮はさすがですね!
e0098761_5573055.jpg

付属のスカルスパイダーは三色あり、セットによって付属する色が異なります。
マスター・オブ・ストーン と、プロテクター・オブ・ストーンに付属しているスカルスパイダーは他と違い、サソリのような尻尾があります。
e0098761_63691.jpg

またスカルスパイダーの体はマスクパーツであり、
マスターやプロテクターのヘッドパーツに付け寄生することができます。

以下アクション
e0098761_6183540.jpg

e0098761_6184641.jpg

以上マスター・オブ・ファイヤー "タフ"の紹介でした~
主人公級のキャラクターが3000円と、今回はかなり高めの値段設定で、
実際高すぎるんじゃないかと最初は思いましたが、パーツ内容もなかなか良く、
また遊びやすさも工夫された製品で、なかなか気に入りました。
スカルスパイダーを含めればマスクパーツは3つ付属していますし、
肩のギアアクションギミックや、武器がサーフボードになるというギミックなど、
プレイバリューが豊富ですね!

ブロック型のシステム系のレゴしか買ったことのない人にも、是非一度買って、
手に取って欲しいセットです。
e0098761_5285986.jpg

ちなみに今回買ったマスター6人を全員並べてみました。
並びは初代二クルを意識しています。
自分の気力が続く限り買ったバイオ二クルのレビューをしていこうと思うので、
次回以降も頑張ってレビューしていこうと思います。
by newfuh-min | 2015-04-10 17:16 | 製品レビュー

気まぐれに、管理人フーミンとテオで、レゴのイベントや作品を紹介しています。 by newfuh-min


by newfuh-min