バケツでレゴ

legof2.exblog.jp
ブログトップ

俺バルク

今回はオフ会に持って行った俺バルクを紹介します。
やっとヒロエの新パーツを使った新作を作りました。
ボールジョイント接続だったり今までのニクルパーツと感じが大分違い、使う事を躊躇していたのですが、色々な方の作品を見て重い腰を上げました。
e0098761_11502618.jpg








とりあえずバルク1.0をリメイク。
ヒロエ新パーツを使ったと言っても、あまり積極的に使ったわけではなく、手や足に少し使ったのみ。
特に拘ったのは腕の可動範囲。
あまり見た目を崩さず、サイズをおさえた上で可動範囲を広くするのは苦労しました。
e0098761_1254633.jpg

後ろはこんな感じ。
e0098761_12114574.jpg

私のヒロエも量産を前提に作ったので、基礎となるフレームを作りました。
胴体のアーマーは1.0なので色によっては形が違ってしまい、胴体周りの作りを変えなければなりませんが、その他の部分は他の色のアーマーを付けることで違ったタイプのヒロエを作ることができます。
このあたりはじょにいさんのヒロエの影響が強いです。
e0098761_12201360.jpg

ここからは拘った可動ポイントを紹介。
肘は2つ可動ポイントがあるので、180℃に近いくらい曲げることができます。
e0098761_1222794.jpg

肩部分には引き出し機構があり、二の腕には横ロール可動ができるので、腕を組むことができます。
e0098761_12242348.jpg

肩の引き出し機構はこんな感じ。
一つの肩に可動ポイントが6つあるので自然な肩の引き出しが出来ます。
また腕を回す時は腰ごと回すことが可能です。
ただ可動を意識しすぎたため、胴体フレームとアーマーの間には若干空洞がありスカスカになってしまっています。
e0098761_12294683.jpg

腰も可動しますが、単純な構造なので曲げた時に後ろから見ると胴体が窪んで見えてしまうのが難点。
e0098761_12311971.jpg

足の可動はシンプルで膝は100℃くらい。
腰の可動もあって、立て膝はなんとかできると言った感じ。
e0098761_12374965.jpg

e0098761_1238452.jpg

続いてバルクに装備する武装を紹介。
写真はフル装備状態。
ももにはハンドガン、肩にはマシンガン、腰には短剣がマウント。
接続パーツを変えることでマシンガンは腰にもマウント可能。
後ろにはジェットパックを装備。
このジェットパックはスターウォーズのものを参考に。
e0098761_12412760.jpg

2丁のハンドガン。
e0098761_12413925.jpg

マシンガンはフォアグリップが横に動くので両手持ちが可能。
e0098761_12415498.jpg

短剣。
e0098761_12461132.jpg

e0098761_12461986.jpg

e0098761_12463498.jpg

アクション。
肩の可動のおかげでマシンガンの両手持ちが決まります。
棚はコチラコチラから。

初めてヒロエのパーツを使ってみて、やはりボールジョイント接続なんで角度が自由に付けられる事はいいですね。
今さらですが、しみじみ新パーツはマンネリ化していたニクルに新風を起こしてくれましたね。
これでヒロエが一般販売してくれれば言うことは無いんですが(涙
[PR]
by newfuh-min | 2012-03-25 12:54 | バイオ二クル・HF作品 | Comments(0)

気まぐれに、管理人フーミンとテオで、レゴのイベントや作品を紹介しています。 by newfuh-min


by newfuh-min