バケツでレゴ

legof2.exblog.jp
ブログトップ

ニクルの終末

どもです。
今回は最近話題になっている、バイオニクルシリーズが来年の商品を最後に終わりを迎えるという話についていくつか書いてみましょうかね。


前々回の記事で「バイオニクルはまだまだ人気もあり、ストーリーも続くようなので、終わるという心配は大丈夫みたいですね。」と書いてしまいましたが、2001年から続いてきたレゴ・バイオニクルシリーズが来年の商品を最後に終わってしまうという情報があるそうです。
間違った情報を皆さんに伝えてしまい申し訳ありません
いやはやこういうことを書く時はもっと慎重に書くようにします。



自分としては「STARS」を見た時から、これはもう終わるんじゃないかと思っていただけに、紫陽さんと同じになってしまいますが、「とうとう来たか」というような感じです。
バイオニクルが終わって悲しむ声も聞きますが、自分としてはよく10年間も続いたなと。
レゴ全体で見ると、1つのシリーズで間を空けずにこれほど続いているシリーズはシティシリーズやスターウォーズシリーズくらいではないでしょうか。
それを考えればバイオニクルシリーズはかなり続いたと思いますよ。

これはあくまで個人的な意見ですが、ニクルが終わってしまうのはニクラーのニーズにレゴ社(あくまでニクルを製品化していた人達)が応えていなかったのが原因ではないでしょうかね。
特に2007辺りから製品の基本フレームは同じ様な物の使い回しで、いくつも製品が出るものの同じ様なパーツが増えるばかりで、ニクルをする者としてはかなりキツイです。
それでもって新規のパーツは使いづらい物ばかりなので困ったものです。
もちろん使いづらいパーツをうまく使うというのは1つの技術でもあり、またニクルの頑張りがいのあるところですが、だからって来年のラクシの頭パーツは無いですよね・・・。
また製品のデザインもあまり良いものではなく、作りも簡単というのもあります。
もちろん改造すればかっこいい作品が作れるということを知っていれば別ですが、二クル未経験の人がニクルを買うというのはかなり抵抗を感じると思います。
ニクルが終わってしまうのは私も悲しいですが、ズルズルと同じ様な製品を出されるのも困るので、二クルが終わるのもそれはそれでいいかと。

これからですが、来年には早速ニクルに取って代わってBEN10が発売されますが、それもいつまで続きますかねぇ。
それより私は新たなボールジョイントを使った新シリーズに期待します。
それもBEN10のように既存のアニメなどをレゴ化したものじゃなく、レゴ社オリジナルのシリーズが欲しいですね。

とは言え長年遊んできたバイオニクル、生み出してくれた製作者には本当に感謝です。
新製品は出なくても今まで持っているパーツでいくらでも新作を作ることができるので、これからもバンバン遊んでいきますよっ!
by newfuh-min | 2009-12-08 16:57 | その他

気まぐれに、管理人フーミンとテオで、レゴのイベントや作品を紹介しています。 by newfuh-min


by newfuh-min