バケツでレゴ

legof2.exblog.jp
ブログトップ
e0098761_95251.jpg

今日で「毎日更新」終わりです。
まあまたいつか、1週間だけ「毎日更新」をするかもしれません。
では、今回は僕のレゴ時計を紹介するよ!
これで毎朝起きています。(今日はこれが鳴っても寝ていましたけどね・・・。
上のピラミッド型にブロックが積んである部分は、
僕の母が作りました。
当初は花パーツなどがあったのですが、
僕が勝手に変えちゃいました。(苦笑
e0098761_935588.jpg

時計本体の写真です。
元になっている時計は、レゴ・バーゲンの時に買った、
バイオニクルの時計です。
時計の下には赤いブロックを敷き詰めてあります。
ちゃっかり僕の分身がいたり。
e0098761_941743.jpg

時計の上の部分の写真です。
一応スターウォーズの、シスとジェダイが戦っているという設定です。
左側にいるジェダイは、透明パーツを使い、
宙に浮いているように見せています。
一方右側にいるシスは、
紫色の炎パーツをつなげて、フォースのイナズマに見立てています。
(本当は水色の炎パーツを使いたかったのですが、持っていないので・・・)
e0098761_944451.jpg

e0098761_96173.jpg

各人物のアングルです。
ジェダイは、普通の少年の顔に、普通の髪を付けただけの顔です。
シスは、骸骨の顔に、バットマンのツーフェイスの髪を付けて、
いかにも悪そうな顔にしています。

みなさんも是非オリジナルのレゴ時計を作ってみてはどうでしょうか?
[PR]
# by newfuh-min | 2006-10-15 10:15 | システム作品 | Comments(10)
e0098761_19124528.jpg

え~、では今日が最後のピラカ紹介です。
今回紹介するのは黒のピラカ、「ディファス」を紹介します。
なんだか名前が「ディヴァンス」に似ていますが・・・。
 
設定
ディファスは見つけた敵を、両腕にある巨大な爪で体を切り裂く。
ディファスは特殊な超音波を出し、間の蔭に隠れている敵を察知することができる。
また、超音波を1点に集中させることで、強力な破動を放てる。
さらに、目から放つビームは、
貯めることにより、曲がらせる事ができる。
e0098761_19194139.jpg

e0098761_19195162.jpg

え~、余っているパーツの都合上、
そこまで手の込んでいる作品では無いです・・・。
ヌパルの胴体にはめ込むアーマーに、
色々なパーツを付け、なんとか形になっております。
はっきり言って、肩の部分はメンフィスと構造がかなり同じです。
もっと違うデザインにしたかったのですが、
やはり余っているパーツの都合上、こうなりました。
巨大な爪は、アクソンの斧の刃の部分が4枚余っていたので、
片手に2つずつ付け、爪にしました。
e0098761_1925324.jpg

後ろの写真です。
背びれの収納は、ヴェルナとかなり似てしまいましたね。
まあこれもパーツの都合上・・・。(涙
やはりディファスはもっと個性を出せば、もっと良くなったかもしれませんね。
e0098761_19302163.jpg

そしてこれが帝国のピラカトリオ集合写真。
メンフィスとヴェルナは同じぐらいの背ですが、
ディファスだけは少し背が低いですね。
まあこれは個性が出ているということで・・(お決まり通り、パーツが無かっただけ
それでは今回もこれで終わりです。
それでは~
[PR]
# by newfuh-min | 2006-10-14 19:38 | バイオ二クル・HF作品 | Comments(0)
どもです。今週はなんだかんだで疲れてしまった。
3連休明けということもありましたからね。
明日は、朝から学校で歌の練習があったり・・・
まあ頑張ります!!(^_^)v
e0098761_1726824.jpg

では今日もピラカを紹介します。
今回は青いピラカ、「ヴェルナ」を紹介します。
「ヴェルナ」は、昨日紹介した「メンフィス」より軽くまとまったと思います。
 
設定
ヴェルナは、
まず計画を立てるメンフィスとは違い、
かかってくる敵を次々になぎ倒していく戦い方をしている。
帝国の3体のピラカの中で、1番獰猛だ。
また、水中戦も得意で、
敵を水中に引きずり込ませる。
何かというと、ヴェルナはすぐに怒る。
e0098761_1844239.jpg

e0098761_1845435.jpg

え~、上の写真で、手を横に広げている形態は、
水中を泳ぐ時、この形態になります。
しかし、少し動かしただけで、腕が下がってしまいます(汗汗
胴体は、初期トーアの胴体に、色々なパーツをつけて、
オリジナルだ!と、ごまかしています。(見りゃ分る
剣は、ブルタカとボーダックの武器を組み合わせて作っています。
なかなか軽やかな曲線を描いていて、良くできたのではないかと思いますが、
色が少し違ったりしてるので、まだまだですかね。
e0098761_18234290.jpg

後ろの写真です。(画像悪いですね・・・
横に伸びている背びれは、リフトアームパーツを使い、胴体に固定させました。
では今回もここまで、
明日は黒いピラカ、「ディファス」を紹介したいと思っております。

そういえば最近テオが出ていない・・・。
[PR]
# by newfuh-min | 2006-10-13 18:33 | バイオ二クル・HF作品 | Comments(0)

え~、今日は部活があり、記事も前から作りおきしていなかったので、
更新できるかなぁ~と思っていましたが、できたよ~。
しかし明日までにやらなきゃいけない社会のプリントがあるんだよな~(汗
e0098761_20291279.jpg

そして、今日から3日連続で、僕が改造したピラカを紹介します。
今日紹介するのは、白のピラカ、「メンフィス」です。
今回は、トックの渋い白、イルイニの渋い金、そして灰色と薄灰色という、
渋い色でまとめたつもりです。

設定
メンフィスは、帝国の指揮官の一人だ。
メンフィスは、作戦を考えるのがうまく、いつも戦いを有利にもっていく様にする。
また、残虐な心を持っており、歯向かえば、決して命は無いと言われており、
皆に恐れられている。
また、自分の姿を消すこともできる。 
なので、たいていは気付かれずに敵を殺すことができる。
さらに、他の仲間のピラカの「ヴェルナ」、「ディファス」のまとめ役的な存在だ。
e0098761_21101785.jpg

e0098761_21104216.jpg

またまた設定を長々と書いてしまった。
一応この設定は、僕のストーリーブログで使われると思います・・・。
ちなみに設定に出てきた「ヴェルナ」と「ディファス」はまた後ほど紹介します。

メンフィスの胴体を作る時は結構悩みました。
色々考えた末こうなりました。
僕的にはまあまあですかね。
作り終えてから気がつきましたが、
右手は完全にヌパルの右手そのまんま使ってました。(激汗
左手は、ヌパルの爪に、銀色の連射サモラボールシューターを取り付けました。
なお、連射サモラボールシューターの上にサモラボールシューターの先端をつけているアイデアは、ガブリエルさんのアイデアを完全にパクっています。
(すみませんガブリエルさん(>_<))
あと、イルイニのマスクを肩のアーマーにしたのは、自分でも少し気に入っています。
e0098761_2123465.jpg

後ろの背びれは↑の様にまとめました。
横に伸びている2本の背びれは、胴体に良いすき間があったので、
そこにパーツを付け、背びれを装着しました。
まあ紹介はこんなところです。

明日も絶対更新してやる!!!(;O;)
[PR]
# by newfuh-min | 2006-10-12 21:29 | バイオ二クル・HF作品 | Comments(0)

ステルスウィング発進!

e0098761_8453917.jpg

今回はまたまた新しい作品を紹介するよ~。
目指せ今週だけ今週だけ毎日更新~!(大丈夫かな~・・・
今日は、僕のシステム作品、「ステルスウィング」を紹介します。
 
設定
ステルスウィングは、大きな白いウィングを備えた、戦闘飛行ロボットである。
両腕にはマシンガンを、コックピットの前の部分にはビーム砲を装備。
また、機体後部には、巨大なエンジンが装備されており、
足の先は、固く鋭く、敵の拠点をズタズタに破壊するのに使われる
また、ステルスウィングはレーダーに感知されないため、 
敵の拠点の奇襲にもってこいの機体。
しかし、ステルスウィングの構造は、ごく一部の製造関係者しか知らない。
また、ステルスウィングのパイロットも、
普通ではない能力を持っているという噂があるが、定かではない。
e0098761_8483111.jpg

長々と設定を書いてしまいました。(汗
上の写真がウィングを広げた形態です。
ウィングは機体本体の2倍の長さはあるでしょうか?
e0098761_8512978.jpg

ウィングを少しだけ開いた形態も結構好きだったり。
まあ僕的にはよくまとまったかなと思います。
白の装甲は、かなりエクソ・フォースのステルスハンターの物をつかってしまったよ。
では今回はここまで、さようなら~。
[PR]
# by newfuh-min | 2006-10-11 15:34 | システム作品 | Comments(2)

早速作品紹介

どもです~。
今日はテストが返されて、いや~な気分に。
そんな事は置いておいて、2日連続の更新です。 
今週は毎日更新したい・・・という願望がありますが、できるかどうか・・・。
早速僕の作品を公開します。
〈テオ〉やっほ~、久しぶりにしゃべるよ~。
今日は元気がいいなぁ~。それはともかく、早速作品を!
今回紹介するのは、この間のOFF 会に持って行った
「ピットシリーズ」の3体です。
「ピットシリーズ」とは、テクニックパーツで小さくまとめ、
ビーム砲などを装備しており、設定としては、戦闘用のロボットです。
1番の特徴は、一つ目の顔です。
e0098761_8354267.jpg

まずピット1号機、
~設定~ 
腕にはマシンガンが付いており、
腰の辺りには強力なレーザー砲が装備されている。
さらに、4本の足には、レーザークローがそれぞれ備わっており、
接近戦にも対応している。
さらに、こう見えても足は速くどんな作戦にでも対応できる。

ピット1号機は、今の所1番好きなピットです。
僕の好きな白色だし、なかなかうまくまとめられたと思います。
〈テオ〉腰が動いたりもするしね。
ただ、もう少し足の改良の余地があったかもしれないね。
e0098761_8355620.jpg

2号機、
~設定~
両腕に、マシンガンが装備されています。
このマシンガンは、威力はあるが、連射力が無いので、接近戦にはあまり向いていない。
そして、左肩にはロングビーム砲が装備されており、発射されるビームはかなりの威力を待ち、敵軍に一気に攻め込める。
そして、足にはキャタピラが付いており、強力なビームの発射にも耐えられる。

ピット2号機は、なんと言ってもキャタピラが特徴だと思います。
足に使えそうなパーツがあまり無かったので、
この際キャタピラっていうことにしちゃえ!ということでこうなりました。
まあコンセプトはガ○ダムのガ○タンクでしょうか。
〈テオ〉目はルーダカの口に付いていた、蛍光塗料が塗ってあるパーツだね。
そうそう、こういうのもいいかなと思ったので。

3号機、
~設定~
腕に装備しているビームは、短時間ビームを放つことができる。
そのため移動する相手にビーム砲を向け続け、敵をしとめる戦術が可能になった。
しかし、足は速くないため、追跡には向いていない。
が、装甲が硬いため、防御力は高い。
e0098761_8373713.jpg

ピット3号機は、シンプル(?)にまとめられたと思います。
〈テオ〉それに僕と同じ色だねぇ~(^_^)v
はいはい(T_T)
ただ、足はただ普通のパーツを組み合わせただけって感じなので、
そこが欠点ですかね。
e0098761_8403845.jpg

そして大きさ比較~
〈テオ〉僕が一番大きいね!
そりゃあピットシリーズはちっちゃく作ることを心がけているからね。
では今回はこれで終わりです。
またピットを作ったら紹介するかも?
[PR]
# by newfuh-min | 2006-10-10 19:50 | バイオ二クル・HF作品 | Comments(6)

スタート!!

e0098761_831870.jpg

こんにちは。
フーミンという者です。
前にやっていたこちらから移転してまいりました。
更新は、今までと同じようにやっていきたいと思います。
時々更新できなくなってしまうことがあるかもしれませんが、
どうぞよろしくお願いします。
e0098761_831315.jpg

それから、忘れてはいけないのが、こちら(上の写真)!
僕のオリジナルマトランの「テオ」です!!
テオも今までと同様に、作品の紹介や、製品レビュー、レポートの時なんかに、出てくるので!!
 
ではでは~。
[PR]
# by newfuh-min | 2006-10-09 08:43 | お知らせ | Comments(3)

気まぐれに、管理人フーミンとテオで、レゴのイベントや作品を紹介しています。 by newfuh-min


by newfuh-min