バケツでレゴ

legof2.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ネブラ

やったぁ~ついにクウガ全話見たぞ~!!
ということで、仮面ライダークウガを最後まで見ることができました。
久々に見ましたが、よく小さい頃にあんな難しい内容のものを見てたなぁ~と思ってしまいますね。
大人や若者に対するメッセージ性が強く、小さい子どもにはよく分からなかった内容も多かったんじゃないかと思います。
また戦闘により血が出る場面や、かなり恐い演出など、結構ハードなものだったなと。
ですが、やはりクウガはいいですね。
雰囲気もいいし、強いメッセージ性、怪人の扱いもいい感じです。
またクウガの作品の軸としてある「笑顔」というテーマもなかなか好みです。
クウガはずっと想い出に残る良い作品ですね。

さてさて、話は変わって来年の二クルについてですが、まずはこちらをご覧下さい。
来年の黄色のニクルです。
見るとラクシの頭部分と背中部分はなんと軟質素材の薄っぺらいもので繋がっているようです。
いや~、これを製品化した人達は私たちニクラーのことを何にも考えてくれていないようですね。
ってかバカだよ、いくらなんでも酷すぎる・・・
いったいどうやって頭と背中が繋がったラクシパーツを使えって言うんですか!!
顔と武器が欲しかったので買おうと思っていただけに、非常にガッカリです
(;一_一)
このことについてコメントでご指摘があったのに、それは違うみたいな返しをしてしまい、申し訳ありませんでした
続いてこちらです。
来年の青いニクルです。
こいつは一昔前のピラカの顔とは形状も違い、白い歯付きの顔パーツもいらないようですね。
それだけに作品には生かしがいがありそうですね。
それにしても来年の二クルはパーツ数が少ないなぁ~

では本題。
今回は久々に二クルの作品を紹介します。
e0098761_20505197.jpg

名前は「ネブラ」、意味は星雲だそうです。
今年の全国オフのちょっと前に製作しました。
モチーフにしたのは、コードギアスに出てくるガウェインや蜃気楼。
バックパックや色使いから、全国オフでは元ネタに気付いてくださった人が何人もいて、ホッとしました。
胸はアトラスのように突き出たような感じで、腰周りは異常に細くなっています。
腕は体に比べてかなり長くしてあります。
全体的に軽くて細い感じを出すように心がけました。
またX字型の羽根型のバックパックは、コードギアスのメカそのまんまです。
e0098761_21154820.jpg

顔はヴァキの顔をベースに作りました。
金色の牙パーツを使い耳を製作。
マンタックスなどに付いている触手が顔のサイドと後頭部に付いています。
システムパーツを使い、アゴ下の空いた空間を埋めています。
e0098761_2141026.jpg

バックパックは取り外しが可能です。
バックパックがあると後ろが重く、ポーズをつけてあげるのがきつかったのですが、バックパックが無いと胴体が軽い分ポーズはかなりつけやすいです。
e0098761_21481265.jpg

肘は120度程曲がります。
また肘部分のボールジョイントは内側からしか接続されていないので、人間には無理な動きですが、腕を少し外側に向ける事が出来ます。
腕にはビーム砲が装備されていて、手首の下に銃口が見えますね。
e0098761_21535642.jpg

膝は2重関節になっていて、かなり曲がります。
またこのネブラは身長はまぁまぁあるのですが、全体的に軽く、自立も可能なためシリンダーパーツは使っていません。
e0098761_21571564.jpg

腰は、ボールジョイント1つと、軟質素材のシャフトパーツを3つ使っています。
これにより自由な腰の可動が可能になっています。
上半身の重さに負けて垂れたりすることも一切無いのです。
e0098761_22141.jpg

専用の台に乗せて、飾る事も可能。
やはりこのX字のバックパックには浮遊シーンは欠かせないよなぁ~。
e0098761_2235263.jpg

このようにポーズをつけるのもラクラクです(^_^)

あとの詳細画像は棚で見て下さいっとしたい所なのですが、このところなぜか棚に画像がupできないのです。
また画像がupできるようになったら載せときますね。
ではでは~。
[PR]
by newfuh-min | 2009-11-15 22:17 | バイオ二クル・HF作品 | Comments(12)

気まぐれに、管理人フーミンとテオで、レゴのイベントや作品を紹介しています。 by newfuh-min


by newfuh-min