バケツでレゴ

legof2.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ガイコツ・バ~

どうもです。
先日テストも終わり(色々な意味で・・・)、やっと更新できますよ。
しかし前回の記事ではなんだか焦って情報を書いて、あたふたした内容で申し訳ありませんでした。
BEN10とはアメリカのアニメだそうで、日本でも放送してるみたいですね。
バイオニクルはまだまだ人気もあり、ストーリーも続くようなので、終わるという心配は大丈夫みたいですね。

さて、今回は前々から予告していた建物系のシステム作品を紹介します。
ニクル作品を期待していた人は申し訳ないです
公開していないニクル作品もいくつかあるのですが、全然写真撮っていないんですよね~。
e0098761_1855483.jpg

こちらが今回の作品。
「ガイコツバー」とでも作品名を付けておきましょうかね。
1階は武器屋、2階にはバーがあり、ガイコツが行き交う人気の店っていう設定です。
製作に当たっては、さいとうよしかずさんがまとめて下さった、「続・ブロック玩具で遊ぼう!!」で取り上げられていた、那須ハイランドパークに飾られている「BRIK FAN TOWN」の建物作品にスケールを合わせています。
いや~「続・ブロック玩具で遊ぼう!!」を読んでいたら、自分も建物系作品を作りたいとついつい思ってしまいまして。
随分前に買ったクリエーターの別荘のパーツもあまり使っていなかったので、主にそれらを使って製作を進めていきました。
ただ作っているうちに基本ブロックが足りなくなってしまい、基本ブロックパックやデジラでパーツ買いするなどして何とか完成させました。
設定にもあるように2階建てで、1階は武器屋、2階はバーになっています。
e0098761_18551580.jpg

側面はこんな感じ。
細かな点は次の写真から~。
e0098761_18552492.jpg

お店のドアの所の柱にはトゲパーツを付けて工夫してみました。
またクリアグリーンのカプセルに入って3つ程ぶら下がっているガイコツの頭は、ガイコツの世界で使われている電球のような物です。
少し気味悪さを出してみましたよ。
e0098761_18553832.jpg

お店の前でガイコツ馬に乗っている2人の怪しげなガイコツ。
ガイコツは覆面頭巾、マント、刀を付けて、いかにも悪そうでしょ?
写真手前のガイコツが持っているものは、ガイコツの世界で使われているランプなのです。
奥のガイコツ馬が引いている荷車には宝箱、斧、槍、ボウガンが入っています。
地味ですが、ガイコツ馬にうまく接続できるようにした荷車の製作はなかなか大変でした。
e0098761_18554823.jpg

お店の横には2階に上がるための階段があり、その下にはガイコツ馬を停めておくスペースがあります。
ガイコツ馬は、壁にくっついている鎖につなげておくことができます。
これで安心して馬を停めて武器屋やバーに寄れますね。
e0098761_18571738.jpg

1階部分の武器屋の内装です。
正直2階のバーに比べると全体的に手抜きというか・・・
改良の余地はいくらでもありそうな感じです。
店内には槍や剣やボウガン、また楯や鎧などが売られています。
武器や鎧などが豊富に入っていた「国境の戦い」をいくつも買っておいて良かったです。
e0098761_192306.jpg

店長の後ろにはしにがみウォーリアーズの旗が架かってます。
本当ならホネホネウォーリアーズのマークの旗が良かったのですがね・・・。
鎧などの防具類は棚にセットしてあります。
e0098761_1974299.jpg

2階のバーの内装です。
L字のテーブルに5つの丸椅子があり、壁の端の方には鎌を持った、なにやら怪しい像があります。
e0098761_19133633.jpg

写真中央にいるのがこのバーのマスターです。
マスターの後ろには、怪しげな液体が入っているビンがぎっしり並べてあります。
これらを混ぜて、マスターご自慢のカクテルを作るのです。
左にはグラス用の棚があります。
また左の壁にはマスターのコレクションである、地図やら絵が飾ってあります。

私が今まで作ってきたシステム作品は、未熟な物ばかりでしたが、ここに来てようやくちゃんとした物を作れたんじゃないかと自分ながらに思います。
また、建物系の作品も真面目に取り組んだのはこれが初だったので、戸惑う事もありましたが、やはりレゴと言えば建物っ!、達成感はありますねぇ~。
他の写真などは、こちらをご覧下さい。

余談ですが、自分の部屋がだんだんレゴのパーツ入れや作品やらで侵食されていくのです・・・。
レゴをしている皆さんはどうしていますか?
特に作品はいつも目に見えるところに飾っていますか、それとも袋か何かに入れてしまってありますか?
いや、ほんと悩みの種なんで・・・(-_-;)
[PR]
by newfuh-min | 2009-10-29 21:56 | システム作品 | Comments(7)

「BEN10」とは?

どうも。
本当はテストが終わってから更新するつもりだったのですが、気になることがあったので、軽く書かせて頂きます。
まずはこれを見てください。
上の方に来年のクリエーター、下の方には来年のテクニックシリーズが載せられていますが、その2つのシリーズに挟まれて、中央にあるのがBEN10というシリーズのシーリーズだそうです。
とりあえず何なのでしょうかこのシリーズは・・・
ニクルのように関節はボールジョイントで構成された人型(?)のような製品郡。
とてもレゴの商品とは思えない製品達です。(まぁニクルもレゴには到底見えないですけどね^_^;)
まず言いたいのは、顔がヒドイ
今まで様々な新しいニクルの顔を見て、抵抗感を感じつつも慣れてきましたが、(未だにバラッキは慣れないなぁ)今回のこの顔は慣れないよっ。
顔はともかく、パーツはニクルにどれも使えそうで、手足なんかの新パーツは新しい可能性をがありそうですね。

ただ注意すべき点なのがこのシリーズのレゴ社の扱い。
商品が6つのところや、合体作品も掲載されているところ、その扱い方はどこかニクルを思わせるところがあります。
まさかとは思うのですが、二クルに取って代わってこのBEN10というシリーズが売られる事になるのか!?
そうなったらホント泣きます。
ニクルが無くなることよりも、こんな商品にニクルの座を奪われるということに落胆してしまいます。
しかし二クルは今年、4作目のDVDを発売、海外では結構売れているという話も聞くので、二クルはまだまだ大丈夫なんじゃないかな~
という反面、来年のアゴリサイズの商品では二クルの終わりも近いのかなと少し思ってしまいます。
特に「STARS」という意味ありげなシリーズ名が1番コワイ・・・。
まぁニクル10年目だからこのシリーズ名なのかもしれませんが。

ただ1つ言えることは、BEN10というこのシリーズ、続いても1、2年でしょう。
絶対に外国でも売れませんよこれは。
その前に日本ではクリブリでさえも扱わないかもしれませんがね。

まぁ今から心配してても仕方がありませんから、また新しい情報が入ってくるのを気長に待ちますかね。
[PR]
by newfuh-min | 2009-10-13 20:52 | その他 | Comments(12)
こんにちは。
学校では文化祭が終わり、7日間の長いシルバーウィークがありましたよ。
調布パルコでやっていた『レゴ」で作った世界遺産を見に行ったり、ディズニーシーに行ったり、久々にレゴをいじったりと、なかなか良い休暇になりました。
夏休みに溜まっていた疲れがようやく取れたという感じです。

さて、まだ今年も半ばですが、例年のように来年のレゴの新製品が続々と色々なサイトやBrickshelfの方で公開されていますね。
来年はシティはもちろん、スターウォーズ、パワーマイナーズ、スペースポリス、アトランティス、トイ・ストーリー、バイオニクルなど、様々な商品シリーズがあるそうです。
ここで気になったものが2つ。
1つはスターウォーズシリーズ(画像はここ)。
画像が荒くて分かりづらいですが、ドロイドトライファイターや、ARC170スターファイターの画像がありますね。
この2つはエピソード3公開時に発売されていて、そのリメイク物のようですが・・・
昔発売された物でもさほど完成度が低かったわけでもないですがリメイクとは、レゴ社もだんだんネタが尽きてきたようですね。
とは言えセット自体はなかなか良さそう。
以前のセットを買いそびれた方は買ってもよさそうですね。
あとTIEディフェンダーも製品化するとは思わなかったなぁ~^_^;
2つ目はバイオニクル(画像はここ
初めて見る方は「あれ?」と思うかもしれません。
初代タフーやタカヌーバ、グラトリアン、ラクシそしてピラカでしょうか、これまでのニクルの顔が色々混ざっていますが、なにやらこれらが来年の二クルらしいです。
最初見たときはどこかで作られたニセモノニクルかと思いましたよ(汗
そして顔以外に気になるのが完全にアゴリサイズという点。
どこかのサイトでは来年の前半の二クルの商品番号が6つだけ載せられていたので、来年の前半の二クルはこのアゴリサイズの6つのみかも?
よさそうな新パーツや、今までのパーツの色違い、絶対に欲しくないという製品ではないですが、一体ニクルを作っている人達はいったい何がしたいのか分からなくなりますね。
マタ・ヌイやキイナ、ヴァスタスの腕に使われていた新規のロングボール受けパーツの色違いが出ることも来年に期待していたのですがね・・・。
う~ん、ニクルが一体どうなっていくのか、非常に心配になる商品郡です・・・。
[PR]
by newfuh-min | 2009-10-03 22:37 | その他 | Comments(9)

気まぐれに、管理人フーミンとテオで、レゴのイベントや作品を紹介しています。 by newfuh-min


by newfuh-min