バケツでレゴ

legof2.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

フーミンです~
年明け更新したっきり更新していませんでした(汗
色々と今年は忙しくなるようなので、更新回数が減っていくとは思いますが、がんばって更新していきます!
さてさて、いつもはバイオニクルの作品ばかり紹介している僕ですが、最近はシステムにハマってしまい、ニクルの新作をあまり作っていないんです(汗
ニクルをするとしても、今まであった作品に手を加えるなど、全く新しい作品は作っていないんですよね~
何はともあれ、今回もシステム系の作品ですのでよろしくお願いします。
e0098761_20215047.jpg

~設定~
このVウィングアサルトスターファイター(Vウィングスターファイタープロトタイプ)は、ジェダイ・スターファイターの製造元として知られるクワット・システムズ・エンジニアリング社がVウィングスターファイターを開発する際に、試作機として製造した物である。
当初はVウィングアサルトスターファイターを大量生産する予定だったのだが、あらゆるヶ所に高級な部品を使用してしまったため、コストが高く、数機しか製造されなかったのだった。
その後Vウィングアサルトスターファイターをコストを抑えた物、すなわちVウィングスターファイターを大量生産し、クローン大戦の戦場へと送り出すのである。
Vウィングアサルトスターファイターは、従来のVウィングスターファイターに比べて、エンジンが最新型で、最高速度が格段に違うのだ。
また後に新型ジェダイ・スターファイター で使用される6角形のパネルを展開するようになっている。この6角形のパネルは、将来の戦闘機デザインとして銀河政府によって採用された、強い指標なのだ。
翼の支柱には2対のレーザー・キャノンが搭載されており、迅速なスナップ砲火を行えるようになっている。このレーザー・キャノンは従来のVウィングスターファイターの物とはほとんど変わっていない。
またプロトン魚雷も搭載されていて、この機体は標準機と比べて速度だけでなく火力も大きく優れているのである。
クローン大戦では、多彩な戦場で戦いが行われ、宇宙空間だけでなく大気圏内でも行われた。そのため、大気圏内でも操縦性が低くなるのを阻止するため、連結式安定化装置が組み込まれている。
また、アストロメク・ドロイドを1体乗せていて、操縦者のナビゲーションをするのである。
数機製造されたVウィングアサルトスターファイターは、数人のジェダイによってクローン大戦で使用されることになるであった。


みたいな感じです。
これ全部読むのは目が疲れるよなぁ~
まぁそんな話はさて置き、今回Vウィングアサルトスターファイターを作るにあたって、見て分かると思いますが、これを参考にして作っています。
本来なら機体の先端部分はこの前紹介したデルタ7.5イーサスプラスのように曲がり具合を付けたいところなのですが、機体が細く、無理やりにも曲がり具合を出そうとすると、かえって変になってしまうので、機体の先端のつくりは従来のVウィングスターファイターとかなり同じです。この辺りは賛否両論といったところでしょう。
e0098761_21142017.jpg

コックピット辺りの部分です。
コックピットのすぐ後ろにはアストロメク・ドロイドが乗っています。
製品ではアストロメク・ドロイドが頭しか付いていませんでしたが、僕のは体まで乗れるようにしてあります。
ってか周りの羽がゴチャゴチャしてて、アストロメク・ドロイドが窮屈そうです。
e0098761_2131790.jpg

機体後ろの部分です。
2つのエンジンは、従来のVウィングスターファイターと同じく縦に配置。
また機体の流れがなめらかに見えるように、曲線パーツを駆使して作ってあります。
e0098761_2161060.jpg

機体の裏側です。
あまり裏側というものは作りが分かってしまい公開したくはないんですがね。(^_^;)
そして設定にも出てきたプロトン魚雷が搭載されているのが分かりますかね。
こういう見えないところを作りこむのも結構好きだったりします。
e0098761_21101779.jpg

最後に飛行形態の写真です。
最近スターウォーズ系の作品にハマってしまった僕。
そして今度、CGアニメのクローン大戦の話が作られそうです。
以前DVDなどで出た、いかにもっていう雑な絵のアニメではなく、CGっぽいアニメで、見応えがありそうでした。
キディランドやビックカメラなどのおもちゃ売り場のテレビで宣伝ムービーが流れていました。
DVD化するかなど詳しい情報は知りませんが、是非見てみたいものですねぇ~
[PR]
by newfuh-min | 2008-01-28 21:22 | システム作品 | Comments(4)
皆さん、あけましておめでとうございます。
この間はあわただしく挨拶をしてしまったので改めての挨拶です。
e0098761_14305287.jpg

上が年賀状用に作ったネズミ君。
下半身は雪に埋もれているということで!
実のところ下半身を作るパーツの余裕が無かったので、白い基本ブロックを雪ということにしてごまかしたと言うのが現状です。
まぁ顔はネズミらしく仕上がったので良かったです。
それでは、今年もこの「フーミンのLEGO日記」をよろしくお願いしますm(__)m
[PR]
by newfuh-min | 2008-01-02 14:39 | システム作品 | Comments(7)

気まぐれに、管理人フーミンとテオで、レゴのイベントや作品を紹介しています。 by newfuh-min


by newfuh-min